遊びの管理を徹底し喧嘩を防いで

8942”ビービーちゃん”の訪問レッスンを行いました。

前回の初回レッスンからは、ジャズくんとビービーちゃんの遊びで互いの興奮が高まってきた段階で遊びを止めるようにすることで、喧嘩は起こっていないようです。

まだまだ油断はできないので、今後もしっかりと遊びの管理をして一定期間喧嘩を予防することが重要で、とくにサークルから出すタイミングは興奮度が高いので注意です。

おもちゃや食べ物が絡むと喧嘩になりやすいのであらかじめサークルから出す際には取り除く、ご飯はそれぞれのサークル内で食べさせるようにします。

今日はビービーちゃんの『おいで』の練習を並行して行いました。
ジャズくんは飼い主さんの呼び戻しにしっかりと応えて戻るのですが、ビービーちゃんは普段から呼んでも来ないという状況で、遊びの管理に”呼び戻し”は重要な項目なのでしっかりと教えていきます。

また飼い主さんとビービーちゃん、ジャズくんとの関係も今後しっかりと作っていきます(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ