興奮癖をつけないようにこちらが介入して

都島本通りどうぶつ病院』にてパピーパーティーを開催しました。

今日のパピーパーティーには下記の3匹のわんちゃんが参加しました。

○こゆきちゃん(ホワイトシェパート)
IMG_0251

○ココちゃん(トイプードル)
IMG_0255

○きゅうちゃん(ラブラドールレトリーバー)
IMG_0253

こゆきちゃんはまだ4ヶ月前のわんちゃんなのですが、シェパードなのでとても大きかったです。

前から手を出してガツガツ行こうとするのですが、そういった誘い方をしていると誰とも遊ぶことができないので、すかさず止めに入って後ろから挨拶することを促しています。

トイプードルの”ココちゃん”は周りの大きなわんちゃんにも果敢に遊びに行くほど気持ちがすわっています。

最初は誘う時に吠えていたのですが、吠える度に抱っこをして止めに入ることを繰り返しているうちに吠えなくなりました。

お家でも興奮して吠えやすいところがあるようなので、興奮してきたら一度止めるようにして興奮癖をつけないようにしましょう。

ラブラドールの”きゅうちゃん”は興奮すると噛みが強くなるので、ココちゃん同様に興奮度が高くなってきたら一度呼び戻してクールダウンすると良いです。

今のうちに多くの人と犬に会わせていきましょう!
ぜひ次回も参加してくださいねー(^^)

ちなみに次回は3月27日(日)の14:00〜を予定しています。
ご興味のある方はお早めに病院または私までご連絡ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ