愛犬の性格に応じてとるべき対応も異なります

IMG_8870都島本通りどうぶつ病院』にてパピーパーティーを開催しました。

今日のパピーパーティーには下記の4匹のわんちゃんが参加しました。

  • しゅんくん(柴)
  • ナツくん(MIX)
  • チャコちゃん(MIX)
  • 鉄丸くん(柴)
  • 最初はチャコちゃんとしゅんくんが積極的に動いて挨拶をしようとする中、ナツちゃんと鉄丸くんは怖がって飼い主さん付近から離れられない様子でした。

    IMG_8869初めてパピー教室に参加するわんちゃんは上記のように、最初から環境に気にすることなく動けるわんちゃんと、怖がって動けない、もしくは椅子の下に隠れてしまうわんちゃんと分かれます。

    やんちゃな性格のわんちゃんは勢いで怖がりなわんちゃんにも挨拶しようとするのでそれは飼い主さんが介入して止めなければなりません。良くない誘い方をしている時には止めて悪い習慣を身に付けないようにします。そうしなければ他犬と遊べなくなってしまいます。

    怖がりなわんちゃんの場合には飼い主さんが移動して積極的に呼ぶことでその場所から移動させることがポイント。移動している間に少しずつ余裕が出てきます。

    IMG_8868離れても動けない様子であれば抱っこをして少し離れた場所まで連れて行き、戻ってきたら褒めてあげるのもOK。とにかく動かすことです。

    最初は怖がっていたナツちゃんはその後すぐにチャコちゃんと遊べるようになり、かなり怖がっていた鉄丸くんは同じ柴犬のしゅんくんに自分から挨拶に行くなど、かなり余裕ても見られました。

    ぜひ次回も参加してくださいねー(^^)

    ちなみに次回は1月11日(月祝)の14:00〜を予定しています。
    ご興味のある方はお早めに病院または私までご連絡ください。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ