やんちゃな犬には知育玩具を使おう!(ツイスト)

子犬を初めて飼う方は犬の体力に圧倒されるかもしれません。

犬種にもよりますが、子犬はみな元気いっぱいで体力もあり散歩から帰ってからも元気です。

体力が残っていれば、家具を噛もうとし、要求吠えをして、別の問題を引き起こしやすくなります。

そこで、私がお勧めするのは”知育玩具”を使うことです。

知育玩具とは?

知育玩具とはおやつを中に入れられるおもちゃで、中のおやつを取り出すためには口や手を使って転がしたりする必要があり、精神的にも体力的にも疲れます。

基本的にゴムなどの潰れにくい性質のものが多く、お家での運動にピッタリです。
食べることが好きな犬であればおおよそ使用することができます。

ツイストの特徴

”ツイスト”は数ある知育玩具の中の一つです。
ゴムで出来ていて、潰れにくく、おやつの出入り口を調節出来るので初めての知育玩具としておすすめです。

IMG_6682

中におやつを入れましょう

ツイストは写真のように2つに分かれます。
おやつやフードを入れて閉じましょう。

ツイストの大きさ、中に入れるおやつの大きさも大切な要素です。

IMG_6686 IMG_6687

おやつの出入り口を調節

ツイストのメリットは”出入り口の調節”です。

初めて知育玩具を使う時に大切なことは、犬が諦めてしまうことのないように、おやつの出やすい状況を作ること。

慣れるまでは出入り口を大きめにしておやつを出やすいようにし、慣れてきて簡単におやつを出せるようになってきたら、出入り口を少しずつ狭くするようにしましょう。

IMG_6684 IMG_6683

表面にはおやつを差し込むことも可能

ツイストの表面にはおやつを差し込むことも出来るので、より犬の食いつきを高めることができます。

IMG_6688

サイズ展開も豊富

ツイストのサイズはSSサイズからMサイズまであるので犬の大きさに合わせて使いましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ