まずは来客が来るたびにおすわりとおやつを

IMG_0449今回は”レナくん”の訪問レッスンを行いました。”レナくん”は現在7歳のトイプードルの男の子です。

お家に来たのが去年の4月で譲り受けた形でやってきました。

課題は来客に対しての吠えです。
基本的に警戒心の高いレナくんは誰かが来ると吠えます。

お店にいることが多く、誰かが入ってくる度に吠えて大変だというお話でした。

初対面の私にもかなり吠えていたのですが、おすわりをさせて一つおやつをあげるとその後は吠えにくくなりました。

警戒吠えの場合には罰は効きづらいですし、他人に対してのイメージを良くしていかなければ根本的な解決には至らないでしょう。

お店にはお客さんが来ることはもちろん、ヘルパーさんも出入りされるようです。
今回お願いしたことは来客の度に”おすわり”をさせておやつをあげることです。

何度も会っている犬好きなヘルパーさんには実際におやつをあげてもらうとなお良いですよ。

地味な練習ですが、今日の反応から見ても毎回実行していくことで来客へのイメージが変わり、自分から進んで座るようになるでしょう。また、そういった自発的な行動が吠えにくくさせます。

これまでの吠えてきた経験や人は怖いという固定観念はそう簡単には変わらないので、長い目でじっくりトレーニングしていきましょうね(^ ^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ