のあくんはこれからリハビリ頑張ります!

IMG_8450のあくん(※写真右の子)は術後の抜糸も終わり、これからは少しずつリハビリを行っていきます。

病院の先生いわく、手術をした右後肢は放っておいても使おうとしないので、左後肢に靴下などを履かせて違和感を感じさせることで右足を使わざるおえないような環境にするべきとのお話だったようです。

試しに左後肢に靴下を履かせてみたところ、ほとんど気にすることなくそのまま使っていて、相変わらず右後肢を使おうとしないので今度は靴を履かせてみる予定です。

また、お話を聞くと抜糸をしてエリザベスカラーを外してから”足舐め行動”をよくしているようでなかなか目が離せない状況とのことでした。どうしてもストレスは溜まりやすいので、お家での軽い遊びや短時間の抱っこ散歩などもしつつ出来るだけストレス緩和をしてあげましょう。

さて、最近は”みうくん”の散歩がとてもしやすくなったようで、引っ張らずに歩いているようです。
また、”のあくん”の手術辺りから急に毎食を完食するようになった”もこくん”も、依然しっかりと食べているようです。
この良い習慣を今後も続けましょう(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ