子犬教室(パピー教室)

子犬教室は5ヶ月齢までの犬を対象としたクラスです。
子犬に大切な他犬や他人との関係づくり、様々なものや音に対して慣れる練習、子犬が起こしやすい問題についての対策についてレクチャーします。

パピー教室の内容一例

201311242

  • 他犬との遊び
  • 環境に慣れる
  • 他人からおやつをもらってイメージアップ
  • 様々な音に慣れる
  • 様々な物に慣れる
  • 甘噛みやトイレのしつけ方

パピー教室のおすすめポイント

IMG_6929

  • これから出会う様々なものに対して苦手意識がつくまでに良いイメージをつけることができます。
  • 他犬や他人と遊ぶ経験を身に付けることができます。

なぜ子犬教室を勧めるのかについて

201406212
子犬教室のメインプログラムは『社会化』です。

社会化とは子犬がこれから生きていく中で出会う様々な人や物、音などに対して慣れさせる(良いイメージを付ける)ことです。

小さな頃からしっかりと社会化された犬は成犬になっても周りの環境に対してストレスを感じることなく、また、吠えるなどの問題行動も出にくいものです。

逆に適切に社会化されなかった犬は外に出ると怖くて動けなかったり、他人や他犬に対して警戒心から吠えてしまうなど、様々な問題につながりやすいのです。

正直なところ問題行動を直すよりも問題が起こらないように予防する方が圧倒的に負担は少ないです。

吠え始めたりするのは7〜8ヶ月頃からなので、絶対に安心しないでください。
社会化や予防のしつけの大切さについては下記のページを参照ください。

  • 社会化に一番力を入れて!
  • 犬のしつけは予防が何よりも大切
  • 今後の性格を作る上でとても大切な子犬の時期、ぜひパピー教室へご参加ください。

    会場

  • 西長堀動物病院
  • 天王寺どうぶつ病院
    サブコンテンツ

    このページの先頭へ