しつけ教室で病院での苦手意識を克服しよう!

201508022あなたの愛犬は動物病院で以下のような項目に当てはまるでしょうか?

  • 病院に入るのを嫌がる
  • 診察室に入ると震える
  • 看護師さんや獣医さんに怖がる


  • 動物病院は犬にとってメリットのない場所と言えます。
    診察室に入ると高い場所(診察台)に乗せられて、体を抑えられ処置を受けるわけですから嫌いになるのもわかります。
    また、怖がりな犬にとっては閉鎖された場所で他犬や他人と多く会うことになるのでストレスもかなりのものです。

    私のレッスンを受けていただいているわんこの中にも病院が苦手な子がいます。
    以前よりこういった犬達をなんとかしたいと思ってきましたが、ここにきてようやく開催するまでになりました。


    20150802
    ゆうなぎ動物病院』では新たに”病院好きになろうクラス”を開講しました。
    このクラスは病院に関する様々な項目(待合室・診察室・診察台・看護士さんなど)に対しての苦手意識をおやつをあげたりしながら少しずつ克服し、良いイメージを付けることを目的としています。

    普段の診察ではなかなかおやつをあげるタイミングがなく、また、どうしても無理強いせざる負えません。
    ですが、このクラスでは犬のレベルに合わせて進めることができるのが特長です。

    参加しているのは『つなでちゃん』と『チャビくん』です。
    今日は主に3階の待合や診察室でレッスンでのレッスン。

    2匹とも待合室や診察室に行くと落ち着きがなくなり、
    おやつを食べるのもままならないので、匂い嗅ぎをして情報収集をさせてから
    こまめにおやつをあげながら練習しました。

    少しずつ慣れていこうね(^ ^)

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ