おもちゃと興奮を管理して喧嘩を防ぐ

IMG_9530ジャズちゃん(写真の子)、BBちゃんの訪問レッスンを行いました。

先日、2匹をサークルから出した時に喧嘩になったようです。

詳しくお聞きすると、ジャズちゃんのサークル内にBBちゃんの大好きなおもちゃがあったらしく、それを取ろうと向かって行ったときに起こったとのことでした。

今日のレッスンで2匹の様子を見ていると、互いのサークル内に入ってチェックするのが当たり前になっているので、今後は入ろうとしたときに止める、もしくは出してすぐにサークルの扉を閉めておくことで、サークル内に立ち入らせないようにします。

最近要求することが多く、自己主張の強いBBちゃん対策として、要求に対応しないことはもちろんのこと、ご飯や散歩などの項目についてジャズくんを優先するようにすることにしました。

また、喧嘩の管理として興奮度は重要なので、サークルから出すときにも一緒に出すのではなく、先にジャズくんを出して、少ししてかBBちゃんを出すようにします。

その際に要求して吠えているようであればしっかりと諦めてから対応します。

もちろん出すときに互いのサークル内にはおもちゃなどを入れておかないことも重要。
落ち着いているときには仲の良い2匹なので、物と興奮の管理を頑張りましょう(^ ^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ